保育園案内

2019年度より幼保連携型認定子ども園としてリニューアルいたします。
従来の幼稚園としての役割を高めつつ、保育園としての役割にも一層力を入れ、地域全体の育児に貢献します。

認定制度

入園するにあたり、各お住まいの自治体に下記認定(教育標準時間認定・保育認定)を併せて受けて頂きます。
この制度は学校教育に加え児童福祉の考え方も併せもった制度となっており、自治体(市役所)によって交付されます。保育認定、教育標準時間認定などの「認定」を受け、認定に応じて利用先(保育所(園)・幼稚園・認定こども園・地域型保育)を選択していく仕組みとなります。

年齢区分 対象者 認定区分 認定の種類 対象施設
0〜2歳児 就労などによりご家庭での保育が困難な方 保育認定※1
(3号認定)
標準時間
or
短時間
保育園・
認定こども園・
地域型保育等
3~5歳児 就労などによりご家庭での保育が困難な方
学校教育を受けさせたい方
保育認定※1
(2号認定)
標準時間
or
短時間
保育園・
認定こども園・
地域型保育等
3~5歳児 学校教育を受けさせたい方 教育標準認定
(1号認定)
標準時間
or
短時間
幼稚園※2・
認定こども園等

※1 保育認定には「保育の必要な事由」が必要です。
※2 新制度でない幼稚園の場合は、認定を受ける必要はありません。

利用定員

 

0歳

1歳

2歳

3歳

4歳

5歳

教育標準時間認定1号

55人

55人

55人

保育認定

2号

15人

15人

15人

3号

0人

6人

12人

利用時間

認定区分により保育時間は異なります。
1・2号認定の月曜日から金曜日までの10時~14時の時間帯は「合同教育時間」となります。

【1号認定者】

【2号〜3号認定者(保育短時間)】

【2号〜3号認定者(保育標準時間)】

※実際にお子さんを預かる時間は、家庭の状況や就労など保育を要する時間により異なりますので、個別に保護者の方と学園との間で、申請・協議を行います。
※延長保育・時間外保育の利用に際しては、月額利用者負担額のほかに別途費用が必要となります。

入園申請

認定区分 入園申請先と時期 認定申請先と時期 選考者
1号認定
(教育認定)
北越谷幼稚園 北越谷幼稚園 北越谷幼稚園
(当園選考基準にそって選考)
2・3号認定
(保育認定)
住民票のある自治体 住民票のある自治体 越谷市
(市の定める利用調整に関する基準にそって選考)

各認定区分により、入園申請先・入園申請時期・認定申請先が異なりますのでご注意ください。